国際オリ-ブSymp米国オイル学会農水省Fair選無糖油おからクッキ-

公開日: 

国際オリ-ブSymp米国オイル学会農水省Fair選無糖油おからクッキ-
国際オリ-ブSymp米国オイル学会農水省Fair選無糖油おからクッキ-


国際GREEN(緑)学会選。 本当に健康第一の本物を考える方に: 本当に社会環境を考える方に: 本当に農水産物や食物を考える方に: 美しく、おいしい、本当の本物の食物を   老化、痴呆、動脈硬化等の原因のトランス脂肪酸、禁止へ=食品使用「安全と認めず」米 時事通信2013年11月8日(金)9時54分配信  【ワシントン時事】米食品医薬品局(FDA)は、摂取し過ぎると心筋梗塞などの発症リスクが高まるとされるトランス脂肪酸について、「安全とは認められない」として、食品に用いることを原則禁止する規制案を提示した。60日の意見聴取期間と、業界が順守策を講じるために必要な猶予期間を経て、施行する。FDAのハンバーグ局長は「トランス脂肪酸の摂取量は依然、公衆衛生上の重大な懸念を招く水準だ」と指摘。規制により、年間2万人の心筋梗塞患者の発生を阻止し、心臓疾患による死者数も7000人減らせると強調した   世界中で危険と問題になっていてるトランス脂肪酸も飽和脂肪酸も有害物も全く使っていません。現在の世の中の、欧米先進国の人たちの口にしないこれらの安いマーガリン・ショートニング・スプレッド類は、これらの問題物質を混合して植物油や植物性油脂と銘打って超有名ホテルと銘打って製造販売しています   欧州食物学会総会に選ばれました 29th EFFoST International Conference. The European Federation of Food Science & Technology. Food Science Research and Innovation: Delivering sustainable solutions to the global economy and society. 10-12 November 2015 | Athens, Greece. Innovative Euro-Japan Collaboration. Olive, cacao, coffee, nuts, milk, meat, fish, grape(wine, nut, fruit, etc.), tea(leaves, nuts, flowers, etc.), pickles, etc. to innovate foods for flavors, bitters, colors, tactile sensations, new nutrients such as vitamin etc., wet storage for more than one year without preservatives such as salts, vinegar, sugar, alcohol, etc.   欧州油脂学会総会に選ばれました BIOSCIENCE, BIOCATALYSIS, BIOCHEMISTRY  No.001. "Tradition-Innovation of Oily Foods". Since more than ten-thousands years ago, no olive innovation was done: Only changes of cultivation and oil processing were done. In the similar situation stay other oily foods: cocoa, coffee, nuts, milk, meat, fish, grape(nut, fruit, etc.), tea(nuts, leaves, etc.), pickles, oily plants, etc.  No-bitter, deliciousness, long storage at wet room temperature more than 1year without preservatives, such as salt, vinegar, sugar, alcohol, etc. 13th Euro Fed  Lipid Congress. European Federation for the Science and Technology of Lipids. "Fats, Oils and Lipids:  New Challenges in Technology, Quality Control and Health".  27-30 September 2015, Florence, Italy.   Pittcon Conference & Expo学会に選ばれました Pittcon Conference & Expo, March 2 – 6, 2014 Life sciences, pharmaceutical discovery and QA, food safety, environmental and bioterrorism markets. McCormick Place,Chicago, IL USA Edible Materials, Medicines, Green Chemistry, Sustainability, Etc. Innovation of Tradition: Olive, tea, grape, wine, olive oil, tea leaves, tea flowers, olive leaves,  alcohols, milk products, MisoSyouyu, etc.   国際食物学会に選ばれました Third International Conference on Food Studies University of Texas, Austin, Texas, USA, 15-16 October 2013 Food innovations for traditional edible materials   国際バイオ学会に選ばれました XXI International Conference on Bioencapsulation August 28-30, 2013 – Berlin, Germany BITTERNESS-MASKING INGREDIENT AND METHOD   緑化学会に選ばれました 17th  Annual Green Chemistry & Engineering Conference Sustainable Chemistry & Engineering in the 21st Century JUNE 18-20, 2013 BETHESDA, MARYLAND, USA No- trans unsaturated margarine etc. with ultramicro-starch-filaments & delicious beautiful polyphenols of olive, etc. without NaOH nor salt treatment to eradicate massive industrial wastes   油脂業界最高の米国オイル学会に選ばれました The premier meeting for the fats and oils community 104th AOCS Annual Meeting & Expo
April 28-May 1, 2013
Palais des congrs de Montral, Qubec, Canada Liquid Oil Margarine with Ultramicro-starch-filaments & Oil Leakage Prevention from Oily-fruits for Beverage- and- food Manufacture   四年に一回オリンピックの年に開催される、国際オリーブシンポジウムに選ばれました VIIth INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON OLIVE GROWING
San Juan – Argentina | 2012 24th-29th September EVOO & Liquid Oil Margarine etc. with Ultramicro-starch-filaments & Delicious Beautiful Polyphenols of Olive, etc. without NaOH nor Salt Treatment   欧州食物学会 欧州油脂学会 国際オリーブシンポジウム 米国オイル学会 国際食物学会 緑化学会 国際バイオ学会 農水省フェア選-砂糖油類不使用-美味しいおから主成分本当のおからクッキ- 20個    完全砂糖類油類小麦米塩不使用-美味しいおから主成分本当のおからクッキ- 20個   「手作りクッキー」   NHKニュースおはよう日本2015.11.9 心臓の細胞に脂肪がたまっていく中性脂肪蓄積心筋血管症は根本的な治療法が無い、しかし最近治療薬の候補が見つかり研究が進められている。これまで根本的な治療法は無かったが、ヤシの実などに含まれる「中鎖脂肪酸」に脂肪を減らす効果がある事を突き止めた。大阪大学附属病院で臨床試験。ヤシの実の成分の中鎖脂肪酸は体脂肪蓄積や認知症や糖尿病などに使われています。   原材料 おから、やしの実、とうもろこし、バナナ、粉ミルク、卵、青汁ケール、ビタミンC、以上のみ    内容量 約10g/個、 賞味期限 欄外に表示、 保存方法 冷蔵庫保存、 プラ包装はPE    砂糖類・甘味料完全不使用(砂糖・蔗糖・黒糖・てんさい糖・白砂糖・きび砂糖・ 黒砂糖・和三盆・果糖・ブドウ糖・麦芽糖・蜜・糖蜜・蜂蜜・シロップ・飴・水飴・キャラメル・キシリトール・ソルビトール・三炭糖・四炭糖・五炭糖・六炭糖・七炭糖・二糖・三糖・オリゴ糖・甘味料・人工甘味料・など完全不使用)   油類完全不使用(動物油・植物油・動物性油脂・植物性油脂・安いトランス脂肪酸加工のショートニング・マーガリン・スプレッドなどの植物油や植物性油脂・など完全不使用)     小麦・米完全不使用   塩・調味料・ベーキングパウダー・重曹・ふくらし粉完全不使用   高温長時間加熱不使用(食品や栄養やビタミンなどに害変性を起こす高温加熱不使用。アクリルアミド変性・トランス脂肪酸変性・アミノ酸タンパク質変性・栄養物変性などの食品変性を防ぐために、牛乳の殺菌のように、低温摂氏120度20分で中心の芯まで焼き上げ)   厚さ約1.5cm 気持ちのこもった厚焼きです。手間をかけない楽な薄焼きではありません。     素材自身の美味しさや健康のための栄養等そのままです。 自然の栄養を破壊せず保持しています。赤い色素は、自然の大豆の栄養成分の、抗酸化物質でポリフェノールの、大豆アントシアンです   世界初農水省フェア選-砂糖油類不使用-美味しいおから主成分本当のおからクッキー   Option:Olive nuts & fruit in crispy cookie of soybean curd refuse.Ten pieces in a package 無苛性ソーダ。無塩漬け   当方を訪ねてきたおからクッキーの業者の人達みんなに尋ねました。「おからがほとんど入っていないのに、どうして、おからクッキーと名前をつけるの?」「だって、おからクッキーと名前を付けないと売れない。」そんなアホな。「おからを増やすとまずくて食べられない。」と。原材料の終わりに僅かにおから。原材料は、量の多い順に書くことになっています。本当は小麦粉クッキーなのです。しかし、こちらのは、高級卯の花主成分くっきー。自然栄養ビタミン青汁ケール入り   おからを殆ど入れてなかったり、世界中で危険と判明され、欧米先進国の人々が口にしない、安いトランス脂肪酸加工のショートニング・マーガリン・スプレッドを植物油や植物性油脂と銘打って、健康に良いおからクッキーと名付けて販売されている現状を少しでも何とかできればと   ※くっきーには、風味とソフトな歯ざわりが大切です。そのため割れ易くなっていますが、充分においしくするためです。おいしい味ですが、運送中に壊れやすいのでご了承ください   歯ごたえがあって、一個の大きなクッキーが、ゆっくり時間をかけて、味わって頂けるように、特徴のある製品に致しております。歯の上品な方は、クッキーを口に入れてしばらく舐めて頂いてよろしいでしょうか?1分間程、中から何が出てくるかな?と考えながら。すると、やおら、お待たせいたしました、との感じで、自然に崩れてきます。表示してある原材料が、順番に全部出てきます。宜しくお願い致します。試行錯誤しています。今後ともご助言ご指導のほどよろしくお願いいたします   2011年、EU圏内で売る商品で「健康機能を表示したい」という申し出があった、いろいろな食品とその成分について、十分なエビデンス(証拠)があるかどうかを欧州食品安全機構(EFSA)が評価し、その結果が発表されました。その評価検証の結果、特定保健用食品(トクホ)にもなっていて私たちになじみが深い乳酸菌でも大豆のイソフラボンでも、"因果関係が確立されていない"などとして、申請された健康機能がすべて認められなかったのに、オリーブポリフェノールでは上記の表示がOKとなったのです。   世界中の研究者等や農業試験場等が苦労しているのは、この貴重で健康に良く栄養もあるのに苦くて飲食できないオリーブポリフェノール等滋養栄養等のマスキングです。つまり、決して、この貴重な栄養を破壊したり取り除いたり洗い流してはならないのです。劇薬や、洗剤や、溶媒や、除去剤などは、ポリフェノール等の滋養栄養等を消失させます。本末転倒です。自然そのままの貴重な苦い栄養が、目や口の前及び口の中だけでおいしく美しくなり、のど元を通った瞬間に、元の自然のままの苦い栄養素そのものに戻り、滋養吸収されなくてはならないのです。これがマスキングで我々研究者の方法です   世界唯一の栄養破壊なしオリーブ:史上初   栄養ポリフェノールを破壊しない世界唯一の本当のオリーブ : 史上初   劇薬苛性ソーダ、塩漬けなど不使用、大量産廃させない、国際GREEN(緑)学会選   本当に健康第一の本物を考える方に: 本当に社会環境を考える方に: 本当に農水産物や食物を考える方に: 美しく、おいしい、栄養ポリフェノールの、本当の本物のオリーブを   消費者の方々と共に本当により良い製品やオリーブや茶等を作ろうと頑張っている、数少ない生産者の方々の努力に応えようと、なんとかしようと頑張っています。皆様の御助言御指導をお願い致します。
皆様のご援助で、農林水産省主催全面援助のアグリフェアに選ばれ幕張で不飽和非トランス脂肪酸食品・200℃焼きアイスクリーム・苛性ソーダ不使用無農薬ポリフェノールオリーブ苦瓜等出展と講演。 http://nagoyanaika.web.fc2.com/   昔からの食材を用いることにより、医薬品(漢方や大黄等)や飲食品(オリーブや苦瓜等)を包含する種々の可食物が、微粉末でも丸のままでも、その苦味を安全に安価に簡単に、常温含水状態でも長期に防菌的防変性的に、その含有成分を破壊変性させずに、胃腸吸収させて、かつ産業廃棄物を生じない、苦味マスキング、及び、液体油が固形有形物になり、固形有形状態を保ったままで200℃で焼いた、お焦げ付き焼き芋状の、焼きアイスクリーム、焼きエクストラバージンオリーブオイル、焼きサラダオイル等。これらの200℃でも溶けない固形有形物は、口に入れた途端に、元のアイスクリームやオイルの液体に戻り、溶解。世界初の漢方生薬や食品(新鮮な丸のままで長期に安定なマスキングされた苦瓜等)や飲料(ワイン等)を展示。医薬品や飲食品などの可食物には、その強烈な味により、摂取困難な物があります。例えば、オリーブは渋を無くすために、劇薬の苛性ソーダに漬けたり、塩漬けにしています。その際にポリフェノールなどの栄養や本来のきれいな色も内部組織も外敵防御組織も破壊されてボツリヌス腐敗し易くなります。破壊された色の代わりにはグルコン酸鉄などの合成着色料を加えています。更に善玉菌なども破壊されます。我々生物は発酵菌などの善玉菌達のおかげで健康を維持できるだけでなく、りんごやみかんやぶどうや我々のオリーブ等も長期に悪玉腐敗菌感染から守られています。しかし苛性ソーダオリーブは違います。オリーブオイルは、酸化酸度の品質がきびしく規制されています。酸度が0.8%以下でなければ、エクストラバージンオリーブオイルとして認められません。オリーブに苛性ソーダを加えると全部酸化し、酸度が100%にもなります。これは洗剤用の石鹸です。オリーブに対して、世界中で使われている苛性ソーダは劇薬であり、使用後の産業廃棄物としての正規に監視下に置かれている部分だけに限っても、処分は大変です。オリーブ主産地の地中海や瀬戸内海は、狭く人口密度も高い。更に、オリーブオイル採油後の果実や種子は、健康に良いポリフェノールや栄養が多く含まれているにも拘わらず、あまりに苦くてまずいという理由だけで、大量の産業廃棄物となっている。地方自治体やその研究所や国立大学等が対策を研究していますが苛性ソーダのレベルから脱していません(特開2011-125301,2006-191854)。自然な色と栄養を持った自然な可食物を世界に届けるために、自然の栄養を用い、不飽和非トランスの安全な食品や苦い渋をおいしい渋にする方法を開発しました(米国特許US2011-7935368, 国際特許特願 WO2012/036080A120120322)   茶の苦渋は健康に良い高品質のポリフェノール等からなっています。この苦渋が少ないのが美味しい高級茶とされ、苦渋が多いのが苦渋い低級茶とされています。この苦渋を、    原材料は茶だけで、    甘味旨みはそのままで、苦渋だけをマスキングし、全部の栄養を美味しく吸収。苦渋は好みに合わせて、自由に味を調節できます。太陽の光を遮光して日陰状態にし、十分な成長とポリフェノール生成を抑え苦渋を減らしている抹茶。しかし、このポリフェノール抹茶は、十分に太陽の光を浴びて、最高の成長とポリフェノール生成をしています   世界を見ない楽な旧態依然の状態をinnovationしようと努力されておられる皆様のご援助で、200℃でも溶けないが口に入れた途端に溶ける、不飽和非トランス脂肪酸食品や、日本にない美味しい新鮮オリーブの航空便直輸入など不可能を可能にしてきました。国立香川大学と食品開発共同研究、名古屋市研究開発事業、資生堂共同特許取得2、富士製薬共同特許取得2、名古屋市農業協同組合員、American Chemical Society, American Oil Chemists’ Society, International Horticultural Science, Bioencapsulation Research Group, European Federation for the Science and Technology of Lipids, European Federation of Food Science & Technology。Yamada: Analytical Biochemistry, Surgery, Gynecology & Obstetrics(SGO)×2, Nature, J.Biochem.Biophys.Methods×3, Neuroendocrinology, Brain Res×2, Endocrinol.Jap, Gynecolo. Obstet. Invest, Advanced Methods, Biochemical& Clinical Apparatuses, Exp.Brain Res, Physiol.Behav, Neural Integration of Physiological Mechanisms and Behavior, Jpn.J.Alcohol&Drug Dependence, ActaHorticulturae. C.V.: London University St.Bartholomew’s Hospital, Senior Registrar, Registered Physician, British Council Scholar. Yale University Hospital, Clinical and research fellow. Harvard Massachusetts General Hospital, Fellow   Unraveling the benefits of the Mediterranean diet: the rise and rise of olive polyphenols
A growing body of science unraveling exactly why olives are so healthy – coupled with a new wave of olive-polyphenol ingredients targeting food and beverage makers – is prompting a resurgence of interest in one of the oldest ‘heart-friendly’ foods in town. While olives have a general health halo owing to their association with the Mediterranean diet, recent studies exploring the benefits of olive polyphenols on markers of chronic inflammation, joint health, skin conditions such as eczema, platelet aggregation in the blood, oxidized LDL cholesterol (a risk factor for heart disease), and neurodegenerative disorders are opening up several new opportunities. FOOD 25 Mar 2013 オリーブなどの地中海食事ダイエットが健康に良いのは、オリーブポリフェノールが、慢性炎症の健康化、関節の健康化、皮膚病の健康化、血液のサラサラ化、心臓動脈硬化悪玉コレステロールの健康化、神経変性病などに良いからです。 雑誌FOOD3月25日発表 このオリーブポリフェノールが破壊されたオリーブ製品が、あたかも健康に良いオリーブのようなふりをして大量に市販されています。多くの純粋な消費者は、オリーブが、高価でも、家族の健康に良いと信じて疑っていません   落札の際の同梱のご注意 同梱郵便送料は高くなります。必ず入札前に同梱の連絡打ち合わせ必要です 同梱には、それぞれにその旨記入必要です 送料はチルドゆうパック着払いです。配達希望日と配達希望時間帯と配達お届け先住所宛名郵便番号電話番号記入が必要です    

>>長い間お世話になりました残念ですがヤフオクは終了です

チョコレートに関する商品を探す

格安トラベルを探す

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

©2020 ダイエット野菜スープで脂肪燃焼