「若い男性に泣いてほしい」 人間ドラマたっぷりのミステリーに奇想天外な密室トリッ

公開日: 

秒速スキャルFX瞬間利益を上げる1分足ロジックを、
試してみたいと思う方は、
どうぞ、お早めにご参加くださいね 。
サポート維持のため人数限定募集となります。
先着100名さま(残り39本)の募集です。











Z-BIT使えば使うほど利益が見込めるツール(ビットコイン自動売買ツール)
今、ならスペシャル特典に(ネム自動売買ツール)付いてます。新発売!
驚異的な売れ行きで数日間で10000円も値上がりをしましたがまだまだ
値上がりします。お早めにホームページの詳細を確認され購入を検討下さい。
流行りのビットコインツールですので
アフィリエイトとしても紹介しやすいと
思います取引所もZAIFなので取引をして
手数料が貰えるという切り口も面白いと
思いますので よろしくお願いします 。
★ものすごい勢いで売れてます?

Z-BIT使えば使うほど利益が見込めるツール(ビットコイン自動売買ツール)

「若い男性に泣いてほしい」 人間ドラマたっぷりのミステリーに奇想天外な密室トリック 島田荘司さん『鳥居の密室 世界にただひとりのサンタクロース』

1/4(金) 16:56配信

夕刊フジ

★【BOOK】島田荘司さん ベストセラーシリーズ最新刊『鳥居の密室 世界にただひとりのサンタクロース』(新潮社・1600円+税)

 ミステリー界の巨匠による、累計600万部超(海外を含む)のベストセラーシリーズ最新刊。古都の伝統的な因習、奇想天外なトリック、そして、人間ドラマもたっぷりの“泣けるミステリー”だ。(文・梓勇生 写真・荻窪佳)

 --舞台は、古都・京都。鳥居の両端が建物に突き刺さっている、錦天満宮の“突き抜け鳥居”が重要なファクターになっている

 「京都が好きでね。数年前から、小さなマンションの仕事場を持つようになり、(故郷の広島県)福山からの帰りなどに、よく寄っていたんです。錦天満宮の“突き抜け鳥居”は、仕事場から、ちょうど歩いていける場所にある。散歩しながら、ヘンな鳥居があるな、面白いなぁ、て思っていたんですよ。(突き刺さっている建物の片方は)以前は店舗として使われていたので、中からも、その奇妙な様子が見られたんです」

 --京都に跋扈(ばっこ)する魑魅魍魎(ちみもうりょう)から街を守っている「猿ライン」も面白い

 「街の東北は『鬼門』にあたり、そこから魔物が入ってくるのを防いでいるのが『猿ライン』。つまり、鬼門封じですね。江戸(東京)ならば、上野の寛永寺や神田明神がそれに当たります。猿が守っているというのは、京都独特のことかもしれません。私も、ぼんやりとは知っていましたが、(本作を書くために)、魔界都市・京都に関する資料を集めて調べ直しました」

 --その伝統的な事象に絡む密室のトリックが奇想天外

 「最初に出版社側から与えられた条件が、クレセント錠(アルミサッシの窓などの室内側にある三日月=クレセント=型の回転式締め金具)で閉められた密室でした。実は以前、検討したことがあったのですが、クレセント錠を破るのは、なかなかハードルが高い。だから、いったんは断った。すると、電話を切った後に、あるアイデアが浮かんだんです。“創作の女神”はいじわるですね。結局、もう一晩考えて『やっぱり、これはできるな』って」

 --アイデアはなかなか科学的

 「そうですね。“その現象”が起きること自体は科学的に実証されています。専門の研究者にも話を聞きましたが、おそらくできるだろう、と」

 --人間ドラマの要素もたっぷり盛り込まれている。結末が“泣ける”という評判です

 「それは一番、うれしい反応です。特に、若い男性が“泣いてくれる”といいですね」

 --この御手洗潔(みたらい・きよし)シリーズはデビュー作から続いている。生年の設定も島田さんと同じで、もはや分身的な存在ですか

 「もちろん愛着はすごくありますが、分身といわれると、まったく違います。キャラクターも性格も私とは似てません。御手洗のようなハチャメチャな人間になってしまったら、もうオシマイですよ(苦笑)」

 --創作活動のほかに、作家志望者の育成にも力を注いでいる。特に、60歳以上の熟年層への応援は話題を呼びました

 「いまどきの60歳には、才能も元気もある人が多いし、時間もある。それを“盆栽いじり”なんかで時間を潰してたら、もったいないじゃないですか。実際にいい書き手が出てきていますし、これからも応援していきたいですね」

 --自身も70歳になった。心境の変化は

 「まったくありませんね。何も変わりませんよ。何歳になっても現役で書いていたい。たぶん、死の直前までそうしているでしょうね」

 ■あらすじ クリスマスの朝、少女は生まれて初めてのプレゼントが枕元に置かれているのを見つける。家は内側から施錠されており、誰も入れない密室だった。ところが別の部屋では、母親が殺されていて、父親は電車に飛び込んで自殺した。そのころ近くの街では、住民が不眠を訴えたり、仏壇の位牌が背を向けるなどの怪奇現象が続発していた…。古都・京都を舞台に、御手洗潔が密室殺人のナゾ解きに挑むシリーズの最新作。

 ■島田荘司(しまだ・そうじ) 1948年広島県生まれ。70歳。81年『占星術殺人事件』でデビュー。同作を始め、『斜め屋敷の犯罪』『異邦の騎士』などの御手洗潔シリーズ。『奇想、天を動かす』などの吉敷竹史シリーズで人気を博す。2008年、日本ミステリー文学大賞受賞。映像化、コミック化された作品も多い。本格ミステリーの巨匠として、欧米、アジアなど海外での評価も高い。

引用:「若い男性に泣いてほしい」 人間ドラマたっぷりのミステリーに奇想天外な密室トリック 島田荘司さん『鳥居の密室 世界にただひとりのサンタクロース』

マジックbitF(ビットコイン自動売買タイムラグ売買ツール)を私も購入して今、使っています売買が簡単に出来るので助かっています。
驚異的な売れ行きで数
日間で4000円も値上がりをしましたがまだまだ
値上がりします。お早めにホームページの詳細を確認され購入を検討下さい。
なんで。。。マジックビット エフは 
買う前から利益が狙えることがわかるのか?
一瞬のタイムラグを利用した指値自動ツールで
ガンガン短期で利益を狙っていきませんか
★ものすごい勢いで売れてます?

マジックbitF(ビットコイン自動売買タイムラグ売買ツール)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

©2020 アンティーク、コレクション