晴れの国岡山【ほたる米】きぬむすめ清流栽培30年産玄米5kg

公開日: 

晴れの国岡山【ほたる米】きぬむすめ清流栽培30年産玄米5kg
晴れの国岡山【ほたる米】きぬむすめ清流栽培30年産玄米5kg


>>長い間お世話になりました残念ですがヤフオクは終了です<<
30年産玄米の出品です。晴れの国岡山【ほたる米】きぬむすめ清流栽培。清流岡山県の中央「旭川」の支水で育ったお米です。80歳の翁が丹精込めて育て、9月末から10月初旬に刈取りしたの今年の新米です。【蛍米】とは、田んぼのそばの川には、毎年6月になると数えきれない蛍が舞い翁の田んぼの上も舞うことより【蛍米】と命名させていただきました、品種はきぬむすめになります。 もちろん、新規お客さまも大歓迎です。一度田んぼを見にきていただき納得していただきたいです。田んぼの周辺は、山であまり民家もなく生活水が混ざらず、目の前の川の水と雨水と雨水をためたため池より栽培し5月末田植えをし9月末より10月初旬にかけて刈取したのものです。以前は、棚田で有名な大垪和地区へ隣接する土地でも栽培していましたが、やはり水がなく収穫ができませんでした、ただ味は、ほんとに山の上のお米よりは、当方の田んぼのほうが、山間の谷間の地区で、水も綺麗です。みずの入れ替えも頻繁にでき、そういう場所で育ったお米は「うまい」です。 どちらも食べた私がいうのですから間違いないです。よろしくお願いいたします。写真の5kgになります。 おととしより「あきたこまち」から「きぬむすめ」に品種をかえてみましたもちもち感があきたこまちよりよく栽培しました。(昨年までは、酒米山田錦も栽培しておりました、酒米はきれいな清流でしか育たずおいしい証と言えます)種もみも新規に購入しています。毎年、刈取りが9月末から10月初旬の予定ですので発送は、10月中旬以降の予定になります。9月末までは、かなりの数にも対応できますが、10月中旬以降は、対応数が減りますのでお早めにご連絡をお願いいたします(大阪や落合の料亭と一括契約予定)。保冷庫の保有可能量の関係上10俵が販売の(年間)限界となります。10月初旬籾摺りをし玄米になれば、例年、料亭に一括(200俵)で買っていただいています。よろしくお願いいたします。  【注意】本年の30kg用は、終了しました。来年もよろしくお願いいたします。毎年、発送は、刈取り後の10月中旬の予定となります。 1年間前から8月末までは、予約をお願いします。精米時、以降は、前文のも記載させていただきましたが、全て一括で、大口の料亭へ納入しています。 
(2018年 10月 7日 12時 34分 追加)
平成30年度産玄米は、大量仕入のお客様に
お買い上げいただき完売になりました。 来年度産玄米のご予約も同時にさせていただいております。
多少の手持ち分のみ、お試しコースとして10kgと5kgを設定しました。 10kg 3500円 5kgは、2000円今回は、5kgの出品になります。 
よろしくお願いします。

>>長い間お世話になりました残念ですがヤフオクは終了です<<

玄米に関する商品を探す

格安トラベルを探す

< ?php wp_link_pages(); ?>

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

©2020 【auデコレーションメール】を使おう!